女 髭 濃い 原因

鏡で自分の顔を見て、「あれ?こんなに髭が濃かったっけ・・・?」と思うことはありませんか?

 

定期的に髭を処理するものの、髭が濃いと化粧をしても目立つことがあります。

私もだんだんと髭が目立つようになってきて、今では毎日電気シェーバーで処理しないといけないほどに・・・。

 

しかしなぜ、女性なのに髭が濃くなってしまうのでしょうか・・・?

 

そこで今回は、女性でも髭が濃くなる原因や薄くする方法を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

女なのに髭が濃い原因は?

人間には体毛があり、だれでも顔に産毛(うぶ毛)や髭が生えています。

そのため、男性同様、女性に髭が生えていることは決しておかしなことではありません。

 

しかし、濃い・薄いの個人差はありますし、あまりにも濃い髭は恥ずかしい気持ちになりますよね。

また、ある時期から突然、髭が濃くなったような気がする・・・という場合もあります。

 

髭が濃くなる原因は、主にホルモンバランスの乱れです。

ストレスや食生活の乱れ、睡眠不足など原因はさまざまですが、ホルモンバランスが乱れて女性ホルモンが減り、男性ホルモンが多くなると髭が濃くなってしまうのです。

 

とくに口周りは男性ホルモンの影響を受けやすいため、増えるとすぐに髭が濃くなってしまいます。

 

■ストレス


ストレスをかかえると、女性ホルモンの分泌が少なくなります。

また、ストレスにより自律神経が乱れることで、さらにホルモンバランスが崩れやすくなります。

 

■食生活の乱れ


偏った食事は、栄養バランスが悪くなりホルモンバランスが悪くなります。

また、食事の回数や時間が不規則など、生活リズムの乱れもホルモンバランスに影響を与えます。

 

■睡眠不足


ホルモンバランスを保つのに必要な睡眠時間は6時間以上です。

睡眠時間が短かったり、睡眠の質が悪いと、女性ホルモンの分泌が少なくなります。

 

■喫煙


タバコは健康にいろいろな影響を与えますが、ホルモンバランスの乱れにも影響します。

 

スポンサーリンク

 

口周りの毛を薄くする方法

濃くなった髭を目立たなくするためには、ホルモンバランスを整える必要があります。

 

  • ストレスをためない
  • 質の良い睡眠をとる
  • 規則正しい生活
  • バランスの良い食事
  • 禁煙をする

────といったことを日ごろから気をつけて生活しましょう。

 

しかし、いきなり全てを解消するのは難しいと思いますので、できることから対策してみてくださいね。

 

たとえば、ストレスは日々溜まっていくようなものなので、こまめに発散するようにしましょう。

TVのお笑い番組を観て笑うだけでもストレス発散になりますよ。

 

食事面では、なるべく毎日同じ時間に食事をとるようにしたり、女性ホルモンを増やす食材を積極的にとりましょう。

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをしてくれます。

そのため、納豆や豆腐、きな粉などの大豆製品を積極的に摂るのがオススメです。

 

また、毎日6時間以上の睡眠をとるようにしましょう。

寝る1時間~1時間30分前にゆっくりお風呂に入ったり、ストレッチなどをして就寝前にリラックスすることも睡眠の質を高めることができますよ。

ブルーライトの光は睡眠の質を下げるので、寝る前1時間前はスマホを見ないようにしましょう。

 

タバコは、長年吸っている人がいきなり禁煙することは逆にストレスになりますので、本数を減らすなど、できることから対策してみてくださいね。

 

髭を薄くするために抑毛ローションを使うという手もあります。

抑毛ローションは、毛を細くしたり育毛速度を遅くする効果があるため、髭も目立ちにくくさせることができます。

 

電気シェーバーなどで髭を処理した後に抑毛ローションを使用すると効果的です。

ただし、即効性はなく、効果には個人差があるので根気よく使用することが大切です。

 

医療機関やエステで髭を脱毛する方法もあります。

脱毛してしまえば濃い髭に悩まされることもなくなります。

「どうしても濃い髭をなくしたい!」という場合は、検討してみてくださいね。

 

おわりに

女性でも髭が生えるのは自然なことです。

しかし、髭が濃くなる原因は生活習慣が大きく影響しています。

生活の乱れや健康面に問題があると髭が濃くなる可能性が高いので、日頃から規則正しい生活を心がけてみてくださいね。

 

スポンサーリンク