お風呂上り ストレッチ ダイエット 効果

お風呂に入ると血行が良くなり、柔軟性も上がるため、体が硬い人でもストレッチがしやすくなりますよね。

また、お風呂上りにストレッチをするとダイエットにも効果があるともいわれています。

 

そこで今回は、お風呂上りに行うストレッチのダイエット効果と、オススメのストレッチを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

お風呂上りのストレッチにダイエット効果はある?

ストレッチにダイエットの効果があるのかというと、残念ながらストレッチを行ってもすぐに体重が減るわけではありません。

ストレッチの動きを想像してもらうとわかる通り、ストレッチは激しく運動して脂肪を燃焼させるという動きはしないからです。

 

しかし、ダイエットと全く無関係ではありません。

 

ストレッチを行うことで筋肉がほぐれ、硬くなりやすい関節や筋肉の可動域を広げることが出来ます。

ストレッチによって体の動作が大きくすることができれば、基礎代謝もアップし、脂肪が燃焼されやすい体を作ることができるのです。

 

そのため、ストレッチは短期的なダイエットには向いていませんが、継続して行うことができればダイエット効果を感じることができるのです。

 

ストレッチでダイエット効果を感じるためには、お風呂上りに行いましょう。

ストレッチとは、意図的に筋や関節を伸ばし、筋肉の柔軟性を高めるために行う運動です。

お風呂で体が温まった状態は筋肉がほぐれやすいため、よりストレッチの効果を感じやすくなるのです。

 

また、お風呂に入ると体だけでなく、気持ち的にもリラックスした状態になりますよね。

お風呂に入って精神的にもリラックスすることで自律神経が整えられ、体の代謝も上がりやすくなります。

 

そのため、お風呂でリラックスして体が温まっている状態でのストレッチは、1日の中で最も効果的なタイミングなのです。

 

ただし、シャワーだけでは体の芯まで十分に温まりきらないため、お風呂上りのストレッチ効果を得るためにはきちんと湯船に浸かり、しっかりと体を温めるようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

お風呂上りにおすすめのストレッチ

お風呂上りに簡単にできるオススメのストレッチを紹介します。

ストレッチでダイエット効果を得るためには、お風呂から出て体の温まっている20分以内にストレッチを始めましょう。

 

■お風呂上りにすると効果的・簡単ストレッチ


  1. 床に座り両足を伸ばします。
  2. 足を開いて両膝を軽く曲げます。
  3. 両足のつま先を天井へ向け、上半身を前に倒して20秒キープします。
  4. ゆっくりと上半身を起こし、ゆっくりと深呼吸を5回行います。
  5. 両足をさらに広げて上半身を前に倒し、20秒間キープします。
  6. ゆっくりと上半身を起こし、深呼吸を5回繰りかえします。

 

■お風呂上りがおすすめストレッチダイエット


  1. 仰向けに寝て片膝を90度に曲げます。
  2. お尻を軸にして膝を内側に10回まわします。
  3. 2と同じように外側に10回まわします。
  4. 反対の足も同様に行います。

 

■入浴後の簡単ストレッチダイエット


  1. 床に座り、力を抜いてリラックスします。
  2. 息を吐きながら顔を前後左右に倒します。
  3. 手を横から上にあげ、頭の上で手を握ります。
  4. 上に向かって上体を伸ばします。
  5. その状態のまま身体を前に倒し、手を前に伸ばしところで10秒キープします。
  6. 腕を背中の後ろで組み、胸を張り10秒キープします。
  7. 最後に前屈をした状態で10秒キープします。

 

関連記事 基礎代謝を上げる運動の方法は?筋トレやストレッチが効果的

 

おわりに

お風呂上りのストレッチは、柔軟性を高めるためにも効果的です。

ストレッチは簡単ですので、運動が苦手でも行うことができますよね。

すぐに痩せるわけではありませんが、毎日続けることでダイエット効果もでてくるので、お風呂上りのストレッチを習慣にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク