ウォーキング どのくらい 痩せる

ダイエットのために運動したいけど、激しい運動はムリ・・・

そんな人でも手軽に運動できる方法がウォーキングですよね。

 

しかし、どのくらいやればウォーキングで痩せることができるのでしょうか・・・?

そこで今回は、ウォーキングで効果的にやせる方法を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ウォーキングはどのくらいで痩せることができる?

ウォーキングは運動の中でも体への負担が少ないので、運動が苦手な人や体力がない人でも行うことができるスポーツです。

 

しかし、ウォーキングで痩せるためには、継続することが何よりも大切です。

ウォーキングを行ったからといって、すぐに痩せられるわけではありません。

 

ウオーキングの効果が出るまでの期間には個人差がありますが、早ければ2週間程度で感じることができます。

遅くともウォーキングを3ヶ月続けることができれば、ダイエット効果が表れてきますので諦めずに継続して頑張ることが大切です。

 

ウォーキングは有酸素運動のため、継続することで脂肪燃焼や血行促進などの効果があります。

 

ほかにも、たくさん歩くことで下半身の大きな筋肉を使うため、血液の流れが良くなって、むくみ解消、美肌効果などの効果も期待できますよ。

 

ウォーキングで痩せる場所は?

ウォーキングでは、体どこか一部が痩せるというよりも全体的に痩せることができます。

脂肪燃焼や血行促進の効果があるウォーキングでは、体脂肪を落とすことができるため、全体的にスッキリとした体型になることができるのです。

 

その中でも、ウォーキングを続けることで、とくに痩せやすい部位は脚・腹・背中です。

 


ウォーキングをするためには必ず脚を使いますので、脚に一番効果が表れます。

ウォーキングすることで脚全体に筋肉がつき、スッキリと引き締まった脚になることができますよ。

 

■腹


脂肪燃焼効果のあるウォーキングでは、体脂肪を落とすため、皮下脂肪の多いお腹周りの余分なぜい肉を落とすことができます。

 

■背中


ウォーキング中にしっかりと腕を振れば、肩甲骨あたりの運動もできるため、背中の肉をスッキリさせることができます。

 

スポンサーリンク

 

ウォーキングで効果的に痩せる方法

ウォーキングは有酸素運動のため、脂肪燃焼をするには少なくとも20分以上運動を続ける必要があります。

そのため、ダイエット目的でウォーキングをする場合は、1回あたり30分以上を目安に続けるてみましょう

 

ウォーキングを1週間に合計3時間30分以上行うと、よりダイエット効果が出やすくなります。

しかし、ウォーキングで効果的に痩せるには、3日以上ウォーキングをする期間を空けないようにするの必要があります。

 

そのため、週末にまとめてウォーキングをするより、毎日コツコツ続ける方がダイエットには効果的です。

 

また、ウォーキングは朝に行うのが一番オススメです。

朝に体を動かせば、1日中体の代謝が高い状態を保つことができるので、痩せやすい体になることができるのです。

 

また、ウォーキングをして痩せるためには歩き方のコツがあります。

ウォーキングは、ただ歩けばいいというわけではないので、背筋を伸ばして歩くなど意識して行うようにしてくださいね。

 

 

◆ウォーキングで痩せる歩き方コツ

  • 背筋を伸ばす
  • 脚だけでなく腰をしっかり使って歩く
  • 歩きながら腕を大きく振る
  • 歩幅は大きめにする
  • ゆっくりすぎない、少し息が上がるくらいの速度で歩く

 

関連記事 ウォーキングの服装は普段着でもOK?あると便利な持ち物は?

 

おわりに

ウォーキングは運動が苦手な人でも手軽にできるスポーツです。

朝にウォーキングができない場合は、仕事帰りなどに一駅手前で降りて家まで歩いてみてはいかがでしょう。

 

しかし、すぐに効果がでるわけではないので、痩せるためにはウォーキングを根気よく続けてみてくださいね。

 

スポンサーリンク