結婚式 子供 マナー

結婚式に子供連れで招待をされたら、自分の事だけではなく子供の事も考えないといけないけませんよね。

結婚式で、もし子供が騒いでしまったら、新郎新婦やその他の招待客に迷惑がかかってしまいます・・・。

そこで今回は、結婚式に子供連れで招待されたときのマナーを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

結婚式に子供連れで招待されたときのマナー

結婚式にはたくさんの方々が招待されています。

当然、他の招待客の中には、子供が苦手な方もいますよね。

 

普段子供と過ごしている人には気にならないかもしれませんが、

「子供だからしょうがない」

と思うような行動でも、結婚式のようなフォーマル場では失礼になることがあります。

 

結婚式の主役は新郎新婦です

自分の子供のちょっとした行動で、新郎新婦に恥をかかせてしまっては大変です・・・!

 

心構えとしては、子供が

  • 椅子に座ってられない
  • 大声で騒ぎ出した
  • 泣き出した

というような行動をおこしたら、すぐに会場から出ていきましょう。

 

子供が椅子に座ってられないのが何故問題なのか?

というと、結婚式会場は多くのスタッフが料理を運んだり、式の進行で忙しく動いてます。

そんな中、子供がちょろちょろ動き回っていては邪魔ですよね?

 

もしぶつかって料理をダメにしてしまったら・・・

子供が怪我をしてしまったら・・・

結婚式の空気が悪くなるばかりでなく、新郎新婦にも迷惑がかかってしまいます。

 

「子供だから座ってられないのもしょうがない!」

「招待したのは新郎、新婦だから、こうなることは分かってたはず!」

と、子供がいる方なら思うかもしれませんが、新郎、新婦は子供をまだ育てた経験がないので、あまり深く考えていない事もあります。

もしかしたら、後から子供連れで招待したことを後悔しているかもしれません・・・。

 

最近では、結婚式に飽きてまった子供用にキッズスペースを設けている会場もあります。

結婚式場にキッズスペースがあるなら、大人しく座ってられるようになるまでは一時的にそちらを利用するのが無難でしょう。

 

スポンサーリンク

 

結婚式に赤ちゃん連れで招待されたときのマナー

結婚式に赤ちゃん連れで招待されたときは、事前に式場に赤ちゃんも参加することを伝えれば、両親の席の横にベビーベットを用意してくれることもありますので確認をしておきましょう。

 

一番の心配は、赤ちゃんが泣いたときの対処法だと思います。

もし赤ちゃんが泣きだしたら、すぐに会場から出ていくようにしましょう。

 

会場にはビデオカメラが設置されている場合が多く、それは結婚式の記念として後から新郎、新婦が見るためのものです。

それなのに結婚式での大事なスピーチの声などが、赤ちゃんの泣き声でかき消されていたら台無しです。

 

赤ちゃん連れで招待されたとはいえ、結婚する主役の二人がいい結婚式だったと思えるように立ち振る舞うことが大切ですよ。

 

また、赤ちゃん連れで参加するにあたっては、気になるのが赤ちゃんの体調ですね。

結婚式に「参加する」「参加しない」は、事前に母親、父親としてしっかり考えましょう。

 

「せっかく結婚式に招待されたから自分も参加したい!」

と思うかもしれませんが、赤ちゃんにとっては結婚式に参加するのはとても大変な事です。

結婚式の行われる会場までの距離や季節など、赤ちゃんに負担にならないようにすることが大切です。

 

場合によっては、ご両親などに赤ちゃんを預けるなどの参加方法も検討してみましょう。

 

結婚式に招待されたときの子供の服装は?

結婚式 子供 服装

結婚式に招待されたときの子供の服装には、とくにこれといった決まりはありませんが、やはり大人と一緒で白の服装はNGです。

決まりがないとはいえ、常識的に考えて、子供でもフォーマルな服装を心がけましょう。

 

幼稚園や学校に通っていて、制服があるなら制服でもOKです。

 

最近は子供用のスーツやドレスも種類が増え、値段も手頃になっています。

せっかくの機会ですし、スーツやドレスを一着持っていると何かと便利なので、購入を検討してみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク